パステルアートとは

パステルアートとは、鑑賞する人も描く人も心がほんわか温まるアートです。

クレヨンのようなパステルをコインやカッターで削り、人差し指に粉をつけて
クルクルと紙の上に描くと、とても柔らかい温かい円が出来上がります。

伸ばしたり、消しゴムで変化をつけてみたりして、子供から大人まで幅広く楽しめて簡単に味わいのある優しい絵が描けます。

また、学校授業課程には含まれていませんので、お子様などは夏休みの自由研究にもなります。
ポスターとして大胆に大きく手で描いていっても、とても味わいのある絵が描けます。

時間は20分あれば1つの作品が出来上がりますので、いつでも手軽に描けます。

また、パステルシャインアート協会、パステル和アート協会は、資格を取ることでインストラクターにもなれます。
趣味からお仕事まで、幅広くチョイスできるアートです。