マレーシア機の迎撃について

世界中に衝撃を与えたマレーシア機の迎撃事件。

最初ニュースを見た時は、今年の3月に行方不明となり未だ解決していないマレーシア機の事故原因が迎撃だと判明したニュースだと思いました。しかし、内容を見てみるとロシアだウクライナだと報道されていて、ミサイルで迎撃した…しかもそれは3月のことではなく、今起こってることだということが分かって背筋が凍りました。

マレーシア航空は今年に入り二度も大きく、そして不可解な事件を起こしたことになります。

一度目は未だに行方不明、二度目は迎撃…。
なんとも悲しい事件が同じ航空会社で、しかも同じ年に起こってしまったのです。

なぜこんなことが立て続けに起こるのか、何かの陰謀なのか?
色々と憶測が広がっていますが本当に悲しい事件だと思います。

私も飛行機は何度か乗ったことがありますが、高いところが苦手なせいか機内ではなかなか落ち着くことが出来ません。夜間でのフライトの場合はぐっすりと寝ている方ばかりですが、よく落ち着いて寝ることが出来るなぁと感心します。

そんな中、突然ミサイルに打たれ上空1万メートルから放り出されてしまうのですから、想像しただけでも怖くて仕方ありません。

こんな事件はもう二度と起こしてはならないと思います。

ロシアは旅客機を攻撃されたと間違えてしまうほどの低レベルな軍事力ではないはずです。
なぜこんなことが起こってしまったのかをしっかりと原因究明すべきです。

でないと今後飛行機など怖くて乗れません。

ましてや日本には北朝鮮という普段からミサイルを打っている国が近くにあるだけに、飛行機に乗ることでそうなってしまうのではないかと想像してしまいます。

もうこんなことは絶対に起こってほしくないですね。

そして、未だ行方不明のマレーシア機も何とかして見つけて欲しいと思います。

2014年ブラジルワールドカップ、日本対コートジボアール

2014年ブラジルワールドカップも開催し、日本対コートジボアールも行われました。
日本になんとか勝利してほしかったのですが、残念ながら勝利出来ませんでしたね。

まだ負けた喪失感から復帰できていないのですが、もう前を見るしかありませんよね。
次のギリシア戦とコロンビア戦を勝利することだけ考えるしかありません。

でも追い込まれた時の方が今の日本代表って力を発揮するような気がするんですよね。
はっきりいって今の日本代表は歴代最強の強さです。

それはコートジボアール戦の本田のゴールを見れば分かるでしょう。
ワンチャンスをしっかりとものにする本田のレベルはやはり世界トップクラスです。

そして香川も遠藤も長谷部も長友も内田もその他の選手も非常に高い技術を持っています。
なので可能性はまだ十分にあると思いますね。

コートジボアール戦に関しては相手のスピードが速くて、全く日本の戦術が機能していなかったのが大きな敗因ですね。あと長谷部を交代させたのも仕方がないのかもしれませんが裏目に出たのかもしれません。

あとはドログバの存在感にやられた感じですね。いつも通りのサッカーをすれば世界の強豪と十分に競り勝つことが出来るのが今の日本代表の強さです。

なのでコートジボアールに負けたからと言って意気消沈しないで、日本代表を信じたいと思います。
まだまだワールドカップは始まったばかりですからね。あと本田も開催前はあれだけ不調だったのに本番でしっかりとパフォーマンスを出せているのであとは香川がしっかりとパフォーマンスを出せればまだまだ十分に可能性はあると思います。

日本代表はブラジルにいて私たちの声は届かないでしょうが、気持ちは伝わるはずなので今まで以上に全力で応援したいと思います。

闇金の暗躍を許すな

グレーゾーン金利の撤廃、貸金業法の改正による総量規制の縛り。
これによって消費者はお金を借りにくくなりました。
今までは借入OKだった人がお金を借りれなくなってしまったんです。

借金はほどほどに計画的にするのなら良いのですが、無計画に借金をすると痛い目を見ます。
ただ計画的に借金返済を行おうとしている人もお金が借りれなくなるのはなんだか可哀そうですね。

国はお金を借りれないようにして多重債務者の発生を抑制しようと狙ったんだけど考えが浅かったようですね。通常多重債務になれば債務整理などをして人生をリスタートすればよいのですが債務整理についての法的な知識がないため闇金などの超高金利の違法業者に消費者が手を染めてしまうんですね。

お金を借りることが難しくなればなるほど闇金業者は潤います。
禁止事項が増えるほど非合法な業者が儲かる世の中の矛盾は今に始まったものじゃないですよね。

アメリカで禁酒法が制定された時もお酒の販売がマフィアの資金源になったという話は有名です。
多重債務者が増えるのを防ぐのは良いけどヤミ金業者の暗躍を許してはいけませんよね。

しかも闇金業者に対しての取り締まりがイマイチ緩いような気がするんですよね。
警察にも色々と事情があるのでしょうが、しっかりと働いてほしいものですね。

闇金対策をするのならお金を払ってでも闇金対応専門の法律・法務事務所に依頼するのが手っ取り早いです。詳しくはヤミ金相談窓口※闇金の被害、対策、対応など無料で探すならココ!というサイトで詳しく記載されているので闇金対策のために是非ご覧になって下さい。

法律・法務事務所もそうですが警察も上手に連携して闇金の暗躍を許さない世の中にしていかなければなりませんね。

浮気調査=離婚ではない!?

探偵事務所による浮気調査を離婚のためにすると思っている人は、多いようです。浮気調査で確実な証拠を収集し、慰謝料のため?離婚調停のため?と考えている人は多いようですがこれは間違いですよ。浮気調査を依頼される方の79%がやりなおしているからです。離婚とゆう道を選ぶのは、20%くらいなんです。ほとんどが夫婦関係を修復されているのです。

夫婦関係の修復においても浮気の証拠は、もちろんあった方がいいからです。パートナーに浮気を認めてもらわなければ夫婦の修復もうまくいきません。浮気を認めることが、夫婦関係の修復第一歩です。パートナーの愛情を再度確かめることができ、浮気相手ときっぱり関係を断ち切ることに繋がります。他にも両親に心配かけたくないからや親権問題などで離婚を選ばず、夫婦関係を修復される方はたくさんいるのです。

その一方で、浮気したパートナーを受け入れることができない場合や修復するのは不可能と感じた夫婦は離婚を選ぶようです。この場合も浮気の証拠があれば、とても有利になります。浮気調査後の夫婦の選ぶ道はさまざまですが、どの道を選ぶにせよ浮気の証拠はあった方がいいのです。そのために探偵事務所による浮気調査があるのです。浮気に悩んでいるのであれば、相談してみてください。

男性の薄毛の原因は男性型脱毛症

薄毛と言っても様々な種類がありますが、男性の薄毛のほとんどが男性型脱毛症(AGA)という脱毛症で悩んでいます。要は男性ホルモンの影響によって薄毛になる症状がAGAなんですね。

昔はAGAなんて言っても誰にも伝われなかったのですが、今ではみんなが当然のようにAGAという脱毛症をしっています。そして情報通の方は、AGAクリニックやAGAに効果的な育毛剤などを使用して治療していますね。

ただこのAGAの厄介なところは育毛剤などで男性ホルモンの働きを抑制したとしても育毛剤の使用をやめるとまたAGAが進行してしまう事です。

要は一度対策をし始めたらずっと対策を継続しないと行けないんですね。
まぁコストがかかるんです。でも悩みを解決するのならコストぐらいの覚悟はしたほうが良さそうですよね。

重要なのはコストがかかることではなくしっかりと効果がある育毛剤に対して投資できるかどうかだと思いjます。AGA治療薬として一番有名なのがプロペシアという飲む育毛剤ですが、こちらは医者の処方箋がないと手に入れる事が出来ないので、もしプロペシア療法をしたいという方は専門のAGAクリニックに通うと良いでしょう。

薄毛に詳しくない皮膚科でも処方箋だけ出している医者もいるようですが、医薬品扱いである以上しっかりと薬の説明とAGAであることの診断を受けて処方箋をもらうようにしてくださいね。

ミハエル・シューマッハ氏がスキー事故で意識不明

F1のスーパースターミハエル・シューマッハ氏が スキー事故で昏睡状態にあるようです。

フェラーリでバリチェロとのコンビは最強だと感じてシューマッハ氏を応援していただけに今回の事故は非常にショックです。

なんとか復活してほしいと願うばかりです。

F1では皇帝の名を欲しいままにした彼がまさかスキーの事故なんて・・・

本当に信じられません。

とにかく冷静沈着。 ライバルが仕掛けてきても自分の走りを徹底する機械みたいなドライビングにただただ尊敬していた日々が懐かしいです。

あの時のフェラーリは本当に最強でしたね。

いつもテレビの前で興奮していました。

そんな思いでも今では懐かしいです。 まじでシューマッハ氏の事故のニュースにはびっくりとさせられました。